最近の記事

メール、有り難うございました。

庭の梅の木に、紅と白のかわいい花が咲き始めました。
1月20日、横浜にお住まいのIさんよりメールを頂きました。

私は、横浜に住んでますIと申します。
実は、渡邊義則は叔父にあたり、叔父様の事がホームページに記されて居り懐かしく拝見致しておりました。
私の亡き父の末弟の叔父様、やはり、どことなく父をも思わせる様に似てます。
私も29歳になった娘を病にて亡くし悲しみの中、娘からのご縁を頂き横浜東福寺とう古きお寺さまに欠かさずのお参りしてます。仏様に助けられる心にご縁の有り難さ等日々お参りの心大切に過ごしてます。
大切な心を教えて下さるお寺さまでの、お世話役してる叔父様をみて身近に感じ、これもご縁かと思い突然メール致しました。叔父様へもお便り致したく思ってます。
遠きに故郷思う時は、父母もなく懐かしく思える叔父様達の様子が嬉しく又、お寺での穏やかな心になれますこと、ご縁を感謝しながらです。
懐かしく賞照寺様ホームページを拝見でき、ありがとうございました。
横浜は今日初雪でした。寒さはまだまだこれからです。
どうぞ、お体お気をつけてお過ごし下さいませ。

渡邊さんは、覚照寺の現総代会長で、Iさんはホームページでその姿をご覧になってメールを下さったのです。
覚照寺にご縁のある方々が、近くでまた遠くで、共々に仏さまに手を合わすご縁がありますことを誠に嬉しく有り難く思います。
Iさん、メール有り難うございました。

固定リンク | 2007年01月23日【42】

一生一度の記念すべき旅行に…。

 1月20日(土)は、2007年が明けて初めての「仏教セミナー」でした。この日は、インド仏跡参拝旅行が近いこともあってその事前学習をしました。この度の旅行には鹿児島県内から35名参加、その内覚照寺から11名参加します。
 お釈迦さまのご生涯のビデオを鑑賞し、その後、副住職が聖地の説明やそこで説かれたお経の意味などをお話ししました。
 一行はいよいよ1月29日に出発。それぞれ一生一度の記念すべき旅行になることでしょう。

固定リンク | 2007年01月21日【41】

「今年もお寺をよろしく!」総代参与会・新年会開催。

 1月9日(火)は、覚照寺の総代参与会並びに新年会でした。本堂にて皆一同に「お正信偈」を拝読しその後役員会。そこでは主に、今年4月28日〜29日の2日間にかけて、「覚照寺平成大修復慶讃・覚照寺創立130周年並びに第4世住職継職法要」を執り行うことが協議されました。
 その後、近くの川野旅館に行って新年会です。恒例のなんこ大会もあって、大いに盛り上がりました。ちなみに今年の優勝者は役員の吉峯さんでした。
 

固定リンク | 2007年01月10日【40】

[1]    «    110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116    »    [125]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事