親鸞聖人750回大遠忌 開基住職・第2世住職讃仰 総門徒追悼法要

最近の記事

銅像建立の事前準備がスタートしました。

 8月21日(金)、いよいよ親鸞聖人の銅像建立の事前準備がスタートしました。

 お陰さまで多くの方々にご理解をいただき、大遠忌法要の事業も着々と進んでいます。

 親鸞聖人の銅像は、高台にある覺照寺の境内から、広くご門徒方をご照覧いただく形で建立予定ですが、建立予定地の古木となった桜の木や雑木を取り除く作業を行いました。

 切られた木々には、「長いことお寺の景観を支えてくれてありがとう」と感謝の合掌です。

 建立予定地はスッキリと整備され、9月中旬より本格的に工事が始まります。

固定リンク | 2015年08月22日【5】

法要に向けて本格的にスタート!

 12月の法要に向けて、いよいよコーラスの練習が本格的に始まりました。

 この度の法要では、本願寺の親鸞聖人750回大遠忌法要で新たに制定された『宗祖讃仰作法』の音楽法要をお勤めすることになっています。

 また、法要の際して、コーラスの披露も行います。

 これから法要当日まで練習を重ね、当日には素晴らしい歌声を披露できるでしょう。

 皆さん頑張ってください。

固定リンク | 2015年08月20日【4】

いよいよ親鸞聖人のお像、建立に向けて…。

 12月に法要を控え、いよいよ親鸞聖人の銅像建立に向けて動き出します。

 お像は、覺照寺境内の岩川の町を望む所に、特設の台座を作り、親鸞聖人が力強く伝道に歩まれる姿をお建てします。

 先般、ご門徒で建築会社にお勤めのIさんが、せっかくだから皆さんの目に見える形でと、完成予想の模型を作ってくださいました。お像も等身大で色づけまでしてあり、完成の日が楽しみになってきました。

 なお、お像の足下の礎石に、懇志進納者のお芳名を刻印する予定ですが、現在、お寺の本堂でその後芳名を掲示してあります。お参りの時ぜひご覧いただいて、ご自身のお名前の漢字等をご確認ください。もし、文字の間違いや漏れ等がありました、お早めに寺務所までご連絡ください。

固定リンク | 2015年03月23日【3】

«    1  |  2  |  3  |  4  |  5  

- 管理用 -