最近の記事

秋の彼岸・永代経法要にぜひお参りを…。

 8月13日、平成18年初盆合同法要には、たくさんの皆さまにお参りいただき有り難うございました。また、8月19日は、仏教教養セミナーで、この日は「他力本願」について学びました。最近誤用が著しいこの言葉ですが、せめて真宗のご門徒には誤用してほしくありません。
 さて、9月23日から26日まで、秋の彼岸・永代経法要が勤まります。日程、ご講師は下記の通りです。どうぞ、お誘い合わせの上、お参り下さい。
日程 9月 23日(土)は13:30から一座、24日(日)と25日(月) 13:30と19:30の二座、26日(火) 13:30から」一座、
講師 恒松 見照師 (本願寺布教使・熊本県聚教寺)

固定リンク | 2006年08月20日【22】

平成18年「初盆合同法要」にお参り下さい。

 長い長い梅雨が明けて、毎日暑い日が続いています。保育園の地下駐車場の巣で育っていた雛たちもようやく巣立っていきました。7月29日(土)は、恒例の「盆おどり大会」で、たくさんの方々がお越しくださいました。有り難うございました。
 8月13日(日)午後1時30分より、平成18年の「初盆合同法要」を執り行います。初盆を迎えられたご家族全員でお参りし、故人を偲びつつ、お念仏のみ教えをいただく大切な法要です。ぜひ、ご参拝下さい。なお当日は、参拝者が多いため駐車場が大変混雑します。なるべく乗り合いでお越し下さい。
 

固定リンク | 2006年07月31日【21】

雨の中、「お色干し法要」勤まる。

 7月21日(金)は、お色干し法要でした。あいにくの雨でしたが、約70名のご門徒がお参り下さいました。ご講師は本願寺布教使の北島文雄師(福岡県・光蓮寺)。わかりやすい言葉で、ユーモアを交えながらお取次下さいました。
 それにしても、今年はまだ梅雨が明けません。7月22日も大変強い雨で、川内方面ではついに死傷者も出てしまいました。早く梅雨が明けることを願うばかりです。

固定リンク | 2006年07月22日【19】

[1]    «    126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132    »    [135]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事