最近の記事

境内の杉の木よ、長い間ありがとう。さようなら。

 5月17日から20日にかけて、境内の大きな杉の木を伐採しました。

 長い間、お寺の境内に凛と立ち、多くのご門徒や子どもたちを見守ってくれましたが、幹が周囲が腐ってきて、高台で風の強いこの地域にあっては、台風等で倒れると大きな被害が出るので思い切って伐採することになりました。

 わずか4日間ですべて切り取られてしまいましたが、人も、木も、そこにいたもの、あったものが無くなってしまうことは本当にさびしいものです。

 杉の木さん、長い間ありがとう、そしてさようなら。

 

固定リンク | 2016年05月22日【179】

七草法要…みんな健やかにたくましく!

 1月9日(土)は、七草慶讃法要でした。

 今年は、きれいな着物や洋服に身を包んだ29名の子どもたちが、家族と共にお参りしてくれました。

 まず、子どもたちは自分の手で、阿弥陀如来様に感謝の灯をお供えしました。

 そして、皆で一緒に「らいはいのうた」をお勤めし、その後、住職のご法話を聞きました。

 受式した子どもたち一人ひとりに、住職から受式証書と記念品が手渡されました。

 皆さまおめでとうございました。どうぞ、健やかにたくましく、こころ豊かな人に成長してください。

固定リンク | 2016年01月11日【178】

秋晴れの中でナイスショット!

 10月24日(土)は、仏教壮年会と婦人会主催による恒例のグラウンドゴルフ大会が、弥五郎の里で開催され、約100名の皆さんが参集くださいました。

 秋晴れの素晴らしい天気になり、開会式での住職挨拶、壮年会会長挨拶、役員によるルール説明のあと、皆元気にスタートしました。

 「ホールインワン!」「ナイスショット!」…。グラウンドには参加者の声が響き渡りとても賑やかで、とても素晴らしい大会となりました。

 今年の優勝は仏教婦人会に。また優勝をはじめ上位入賞者も仏教婦人会が総なめでした。恐れ入りました。

 いよいよ、12月には「親鸞聖人750回大遠忌法要」をお勤めします。壮年会、婦人会のお力添えは不可欠です。よろしくお願いいたします。

固定リンク | 2015年10月25日【177】

[1]    «    12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18    »    [73]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事