法要・年間行事

平成29年度 法要・法座のご案内

常例布教

2月21日(火) 三玉 順章師 (本願寺布教使・佐賀県 長泉寺)
4月21日(金) 轟 慈照師 (本願寺布教使・福岡県 傳照寺)
5月21日(日) 恒松 見照師 (本願寺布教使・熊本県 聚教寺)
7月21日(金) 三浦 唯正師 (本願寺布教使・長崎県 浄源寺)

時間はいずれも 13:30〜

春彼岸・永代経法要

3月19日(日) 13:30〜、19:30〜 徳永 寛師
(本願寺布教使・熊本県 光教寺)
3月20日(春分の日) 13:30〜、19:30〜
3月21日(火) 13:30〜

初盆合同法要

8月13日(日) 10:00〜、14:00〜 住職による初盆法話

秋彼岸・永代経法要

9月23日(秋分の日)
13:30〜、19:30〜 葦原 理江師
(本願寺布教使・熊本県 覚応寺)
9月24日(日) 13:30〜、19:30〜
9月25日(月) 13:30〜

宗祖親鸞聖人 報恩講法要

12月11日(月)
13:00〜、19:30〜 毛利 瑞慶師
(本願寺布教使・佐賀県・遍照寺)
12月12日(火) 13:00〜、19:30〜
12月13日(水) 13:00〜

1月1日 修正会(しゅしょうえ)

新たな一年のスタートを、阿弥陀如来の御前にてお迎えする法要です。元旦の朝8時から勤まり、参拝者には御流盃の儀ならびに記念品があります。

3月 春の彼岸・永代経法要第一偲恩堂納骨者総追悼法要

彼岸会(ひがんえ)と、永代経(えいたいきょう)法要を合わせてお勤めしています。彼岸会は阿弥陀如来のみ教えをいただく大切な法要です。永代経は、今は亡き方を偲び感謝しつつ、み教えに耳を傾け、さらにお寺が永代に護持されることを誓う法要です。

8月13日初盆合同法要

初盆を迎えられたご遺族が、一同に本堂に参集し、初盆の合同法要を勤めます。毎年、たくさんの方々がお参りになられます。

盆おどり大会

盆おどりは、お釈迦様のお弟子の目連尊者のお母さんが、我が子かわいさのあまり多くの罪を作り、その性によって餓鬼の世界へ堕ち、母子ともにあえぎ苦しみますが、後にお釈迦様のみ教えによってお浄土に救われたことを、目連尊者が歓喜しおどったことに由来します。覚照寺、覚照保育園、大隅中央幼稚園合同で、子どもから大人まで楽しく和やかに開催されます。

9月秋の彼岸・永代経法要第二偲恩堂納骨者総追悼法要

12月11〜13日宗祖親鸞聖人 報恩講法要

報恩講は、お念仏のみ教えをお開きくださった浄土真宗の開祖・親鸞聖人に感謝しつつ、お念仏のみ教えをいただく一年でもっとも大きな法要です。手づくりのお斎(精進料理)接待があります。

常例布教

日を定めて行われるご法座で、各地より布教使を迎えて勤まります。開催日は、2月、4月、5月、7月のいずれも21日です。

西本願寺念仏奉仕旅行

定期的に3泊4日くらいの日程で、京都・西本願寺へ念仏奉仕の旅行に参ります。西本願寺へ参拝し、奉仕作業などを行います。また、それと合わせて観光旅行も行います。